朝日放送テレビの澤田有也佳アナが新型コロナ陽性 現在療養中 - 毎日新聞

メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝日放送テレビの澤田有也佳アナが新型コロナ陽性 現在療養中

ABCテレビ(朝日放送テレビ)

[PR]

 朝日放送テレビ(大阪市)は1日、澤田有也佳(あやか)アナウンサー(26)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。発熱や味覚障害の症状があり、現在は平熱に戻って大阪市内の親族宅で療養中。澤田アナは夕方のニュース番組「キャスト」などにレギュラー出演しており、同局は出演者、スタッフら接触者の確認を進めている。

 同局によると、澤田アナは7月30日朝から38・2~39・1度の発熱があり、午前の番組出演を取りやめて大阪市内の病院を受診。風邪と診断されたが自主的にPCR検査を受け、8月1日に陽性が確認された。7月29日の「キャスト」出演を最後に出社していない。番組への出演時以外は常にマスクを着用しており、感染経路に心当たりはないという。同局は「行動履歴などを確定し、保健所の指示が出次第、接触した人への対応などを適切に行う」とコメントした。

 また、同局は1日、東京制作部の番組のスタッフで、グループ会社に所属する20代男性アシスタントディレクターの感染も発表。澤田アナとは接点がなく無関係という。【倉田陶子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 県内死者100人に 横浜で1人確認、60代以上が9割 /神奈川

  2. 残業176時間「ごめん、辛抱できん」 近大職員が自殺 労災認定求め国提訴

  3. #最後の1年 ドッジボール巡る苦渋の決断 医療・福祉で働く親を襲う不条理

  4. 都内でも「うがい薬は売り切れ」の張り紙 一夜にして店頭から消えた 「吉村知事会見」を考える

  5. 発言 同性パートナーに被害給付を=矢野恵美・琉球大学法科大学院教授

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです